南と北の9600

 アジアカップ決勝線 最後まで見ていたので眠いです。
優勝して、良かった 采配もバッチリで ハラハラしながら楽しみました。
 まずは、南の田川線で下り勾配なので煙が少ないです ただし上り勾配は音と煙が凄かったですね。
        (1972.3.28 油須原ー内田)

変換 ~ 田川線

 今度は、北の 湧網線で天都山から撮影 この俯瞰だけでこの路線は終わりました。(残念)
手前に石北本線も見えたのです。(1973.4.3)

変換 ~ 湧網線




 
スポンサーサイト

塩狩峠のD51と富士の夕景

 サッカー日韓戦を最後まで見ていたので、睡眠不足です。
サッカーファンの小生としては、日本が初めてフランス ワールドカップの
出場が決まった、イラン戦の時と同じ位 興奮してしまいました。
 さて 今回は、宗谷本線、 塩狩峠のアップ写真で三浦綾子の作品でも
有名ですね 映画にもなりました。(1972.8.9)

変換 ~ 塩狩

 2月になると ダイヤモンド富士カメラマンで山中湖は すごい人出となります。
おそらく 日本で一番 写される被写体でしょう。 金星が美しく輝いていました。
         (2008.11.23)

変換 ~ 山中湖2




吉都線と霧島連峰

 土曜日に朝4時起きで浅間山の撮影 予定していたシュカブラが
いまいちで残念 仕方なく浅間大滝でマクロで氷の造型を写しまた。(後日載せます)
 さて 今回は九州の吉都線でSLの有名撮影地としてあまり扱われませんでしたが
小生は、好きな路線で、霧島連峰を写すのに最適の場所でした。
背景の山が、天の逆鉾がある高千穂峰で汽車の煙に夕日の光線があたりました。
      (1974 .2.21 小林ー西小林)                

変換 ~ 吉都線1

 多分背景の山が霧島連山、最高峰の韓国岳(1700m)だと思います。
百名山なので2008年8月3日に登頂しましたが、霧で展望が全くありませんでした。
       (1974 .2.21 加久籐)

変換 ~ 加久籐

 



高森線のC12と宝剣岳

 高森線は、南九州から移動する時 熊本駅を利用して数回撮影に出掛けました。
長陽駅から歩いて、外輪山から2回と阿蘇白川駅―高森駅で根子岳バックに1回 それと
お決まりの鉄橋で数回、もちろん貧乏学生ですので 豊肥本線の始発を駅で
ひとり 淋しく待っていました。(1974.2.20)

変換 ~ 長陽

 この登山後、しばらく 泊りでのアルプス縦走をしていないのです。(残念)
右のとがっている山が、宝剣岳 左の奥の山が木曽駒ヶ岳その左が乗鞍岳で
2泊で空木岳まで、のんびりと 一人で歩てきました。
エーデルワイスに似たコマウスユキソウが、美しく咲いて 夕立にも遭遇したのです。(凄かった)
          (2005 .8.4)
変換 ~ 宝剣2


蘭島を行くC623号機

 今日も寒い日でした。 こちらでは風花が舞い真昼でも冷蔵庫の
中に居るようで大変な一日でした。北海道SL撮影では、0度以下の
毎日なのに元気良くはしゃいでいた 遠い昔が嘘のようです。
C623の復活を願ってAさんOさんの誕生日にポチっと...(1973. 4上旬)
                
変換 ~ 蘭島4

 銀河鉄道999はC62でしたね 上信電鉄は電車で999が走っています。
メタボ対策を兼ね散歩して神成山ハイキングコースから写しました。(2010.12.5)

変換 ~ IMG_3736




浅間山とD51

 1月8日は、天気良くて浅間山が くっきり見えて撮り鉄の方も
はりきったと思います。 安中のマックでお昼を食べ東京に行く為
安中駅で、上り列車を待つ間 撮り鉄伯父さんと 少々お話しを 
しましたが これから滋賀県へ帰るそうです。SLのファンの行動力 
昔も今も変わりませんね。   (安中-磯部)

変換 ~ 浅間とSL

 浅間山も近くで見ると 迫力があり圧倒されます。 火山活動は只今レベル1でした。
軽井沢で-7℃だから 多分 撮影中は-10℃以下だったでしょう。(2011.1.5)

変換 ~ 浅間1

信越線でプチ俯瞰

 煙会のメンバーが、俯瞰撮影で頑張っていますので 小生もプチ俯瞰で
1月8・10日と写しに出掛けました。家から15分位で撮影現場まで行けますので
特急(白山 浅間)がなくなる前に数回 訪れた場所で眺めが良いです。
秩父に比べて煙が大いので撮り鉄としてありがたいです。(2011・1・10)

変換 ~ 信越線SL浅間.2

 カメラとビデオを持ち磯部方面に走ります。

変換 ~ 信越線SL浅間

表妙義山は稜線に出ると、こんな風景になり この先に鷹戻しの約150メートルの
危険な岩場があります。

変換 ~ IMG_3058




小沢ー銀山のD51

 年2~3回の東京出撃も一区切り でも、しっかり信越線のD51も写しました。
浅間と妙義山が綺麗でしたので後日載せます。 本日も寒い日でしたので、花の写真で
西上洲 烏帽子岳のアカヤシオの花 (地元ではひとつ花といっています)
この年は、当たり年で 平日お昼頃から登り 一人だけでのんびりしたのです。
6×7で 写したのが、山渓コンテストで入選して図書券をもらいました。
               (2005.5.2)
変換 ~ 烏帽子1

 小沢駅も数回訪ねましたが 岩内線の9600の写真が無いのです(残念)
多分 岩内線も写した人は あまりいないかなと思います?写真はナメクジのD51
で 室蘭本線でも写したような記憶があります。(1972.7.30)

変換 ~ 小沢2
 

宮崎のC61

 本日は、今年一番の寒い日でしたので、少し暖かい地域の九州宮崎機関区のC61写真です。
現役で見るのがこれが最後となりましたが、何故だか手元にC61の作品があまり無いのです。
今年 復活するのが楽しみなのですが 奥羽本線あたり走るのかな?(1972.3.3)

変換 ~ 宮崎2

 桜の季節が待ちどうしいので、大町で写した鹿島槍ヶ岳と爺ヶ岳の写真も載せました。
昔、2泊3日で五竜岳から縦走したので感慨深いものがあります。(2007.4.)

変換 ~ 鹿島槍

 

       

正月なので赤富士

 正月 いかがお過ごしですか? ウコンの力をかりながらお酒を飲み
寝正月しています。今日も天気が良いので、これから地元の里山の散歩を楽しんで来ます。
写真は夜明け前に登り高座山から写しました (2010 1.2)

変換 ~ 高座山

 蒸気も ポッチっと そろそろ本州蒸気のスキャンしようかな思っています。
日豊本線 田野を行くC57 (1972.3.30)

変換 ~ 田野1

初日の出

 明けましておめでとうございます。
夜更かしで少々眠かったけど 恒例なのでご来光を拝んできました。
里山から上る日の出も良いもので、地元の人からお酒とたくあんをゴチなりました。

変換 ~ 日の出1
お酒は 妙義山でした。 約600ミリで写す

変換 ~ 日の出2
まだ 残月がありました。

変換 ~ 残月
 
満月と富士山

変換 ~ 御殿場2


プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR